光のイコプ

FF14超絶日常系


第73話 占星術師になってみた

f:id:ikopu:20191104170646j:plain

こんにちは。

光のイコプです。

本日からランニングを唐突に始めました。

15分走ったら太腿が爆発しそうになりましたのでそろそろ引退を考えています。

 

 

今日はせっかくイシュガルドに入れたので、新しい職業の占星術師になってみた話です! 

蒼天のイシュガルド最初のほうのストーリーと、占星術師クエストのネタバレがあります!

 

亡命イシュガルド

さて、イシュガルドに亡命した私とアルフィノとタタル。

イシュガルドには4つの名家があるそうですが、その一つが、私たちを匿ってくれる様子です。

一国の反逆者みたいな立場になった私たちを、快く受入れくれるなんて相当の豪の物、器のデカさがすごい方に違いありません。

一体どんな方でしょう。

 

f:id:ikopu:20191104171347j:plain

おお・・・

なんか反社会的組織のボスみたいな雰囲気の方でした。

そうかイコプはもはや王女殺しとして悪の権化みたいな扱いになってるので、悪の道は悪的な感じで目をつけられているんでしょうね・・・

でも話してみたら普通にいい人でして全然平和な貴族みたいな感じでした・・・

反社会組織とか言ってごめんなさい、私見た目で判断するタイプでして・・・。

 

f:id:ikopu:20191104171946j:plain

しばらくこの地に留まるのであれば、イシュガルドの要所を見て回ると良いでしょうと、執事のイシュガルド観光案内クエストが始まりました。

大変ありがたいのですが、私は先日イシュガルドにたどり着いた時に、興奮のあまりイシュガルドは一通り回っていました。

アルフィノが「忘れられた騎士亭、ぜひ我々の目で見ておこう」みたいな感じでしたので、「ごらんあちらが妻子を失い飲んだくれたおじさんで、あちらが貴族を毛嫌いして雪玉を投げてくる子供達だよ」と執事に変わって観光案内しておきました。

 

f:id:ikopu:20191104172412j:plain

しかし、そんな中で、「青いびっくりマークのクエスト」を掲げた人を発見しました。

いまだにこの「青いびっくりマークのクエスト」がどういう意味を持つクエストなのかよくわかっていないのですが、普通の色のびっくりマークのクエストより重要なクエストな印象なので、とりあえず受けてみることにします。

 

 

f:id:ikopu:20191104172549j:plain

ふむふむ・・・天界への道・・・あっ、「占星術師」だって!?

そうかこれ、占星術師への職業クエストですね!

 

私はちょっとだけタロット占いを練習したことがありまして、時々レベルレとかでタロットみたいのが出てる占星術師は興味がありました。いざとなったら占星術師になってイシュガルド占いの館を開業してみたい気持ちすらあります。

そこでさっそく、占星術師になってみることにします。

 

クエストとしては、高名な占星術師がどこかで行方不明なので探してきてほしいでござるということだったので、それは大変と、早速グリダニアに探索に行きます。

f:id:ikopu:20191104173439j:plain
探索に行くと、タイミング良く、謎の悪い集団に誘拐されそうになっている高名な占星術師がいました。

 

 

f:id:ikopu:20191104173748j:plain

高名な占星術師が誘拐されざまに残していったソウルクリスタル。

これを身に着けることで占星術師になれるようです。

 

f:id:ikopu:20191104173906j:plain

なれました!!

 

 

f:id:ikopu:20191104173945j:plain

どうやら占星術師は30レベルからスタートのようで、持っていた近いレベルの装備を着てみたところ、「これはどこから見ても占星術師」という雰囲気を纏うことができました。

占星術師、完全に極めました。

 

 

f:id:ikopu:20191104174129j:plain

極めたのですが、アクションが一切わかりません。

占星術師はヒーラーですので、エスナとか、回復とか、なんとなく白魔道士と似ているスキルが多いようには見えました。

とりあえず白魔道士と同じような呪文を慣れたホットキーの場所に配置すればなんとかなると判断します。

 

f:id:ikopu:20191104174418j:plain

ただ、このアルカナシンボルという謎のシステムがよくわかりません。

「ドロー」してカードを引くことでなんらかのカードを「プレイ」できるとのこと・・・ふむふむ・・・ドローとか、つまり遊戯王みたいなそういうやつか・・・?

とすれば、幸い、私はカードゲームのHearth stoneというゲームは時々やるので、ドローに関してはかなりの経験を持っていると言えます。

その経験を活かせば、この謎のアルカナシステムの取得も容易でしょう。

 

レベルレに行ってみる

ということで、あとは実践で学ぶことにします。

なんとなく、あの「人形のような少女」が、連れされた高名な占星術師をさあ急いで助けに行くわよという雰囲気でしたが、落ち着いて、急いでも世の中なにも良いことはない、もう夜も暗いので救出は明日にしましょうと自宅に帰りました。

 

f:id:ikopu:20191104174722j:plain

そして、レベルレに行ってみることにしました。

さすがに初めての占い師で、野良に一人で行くのは怖かったので、盟友プランにタンクをやってもらいながらレベルレに突入します。

ただ、入ってからお互い「俺暗黒2回目」「えっ俺占い師1回目」と、タンクとヒーラーがやばいというまあまあの地雷パーティだと判明しますが、ここは強い勇気と才能でカバーして頑張ることにします。

 

f:id:ikopu:20191104175127j:plain

f:id:ikopu:20191104175142j:plain

<不慣れがすごいパーティがわちゃわちゃ進む様子>

 

幸い、野良の人もテンション高い感じで大騒ぎしながらクリアすることができました。

不安だった占星術師のプレイングでしたが、幸か不幸か、レベルシンクがきついカッパーベルだったので、あの謎のアルカナシステムはそもそも使えない感じでした。そのため、ほとんど白魔道士と同じ動きで進むことができました。

 

俺のターン

ただ、これでは本当の意味での占星術師になったとは言えない・・・というか、あのカードをクルクルクルーって引くやつがやりたい・・・あれがやりたくて占星術師になったまであるから・・・。

ということで、今度はレベルシンクが高めのブレイフロクスの野営地に突入してみることにしました。

フレンドは誰もいない時間だったので、今回は勇気を出して完全野良で挑むことにします。

f:id:ikopu:20191104175916j:plain

よし、行くぞ・・・!!

 

ここなら、クルクルタロットが出来そうですので、さっそく突入と同時に使ってみることにします。

f:id:ikopu:20191104180006j:plain

行くぞ・・・!!

 

破アァ!

 

俺のターン、ドロー!!!

 

f:id:ikopu:20191104180123j:plain

俺は手札よりビエルゴの塔を召喚!!

 

このカードの効果は今のところ不明!!

 

ターン、エンドだ!!!

 

 

ということでカードを引いたは良いのですが、効果がわからないので困りました。

説明文を読みますと、どうやら味方にバフをかける効果の様子。

 

f:id:ikopu:20191104180555j:plain

それぞれのカードによって、これは近接向け、これは遠隔向け、みたいな場合分けがあるようですね。

ふむふむ、これは覚えるまではなかなか大変そうです。

というかタロットカードみたいな「塔」とか「死神」みたいなやつかと思ってましたが、エオルゼア独自のカードのようですね。

占いの館の夢は潰えました。

 

さて、そんな感じでドローのやり方も覚えてワクワクして進んで行きましたが・・・。

 

f:id:ikopu:20191104201747j:plain


なんだか・・・回復力が弱い・・・!

白魔道士の時と比べて、タンクのHP管理が大変というか、回復に手一杯で攻撃に手が回せない感じになります。

占星術師、バフをかけられる分、回復力は白魔道士よりも弱い感じなんでしょうか・・・?それにしても、結構大変です。

 

f:id:ikopu:20191104180932j:plain

回復に専念しながらも、ボス戦ではもう少しで死人が出てしまいそうなくらいピンチになりました。

あれー!?なんか、これ、やり方間違ってる・・・?

占星術師のポテンシャルを生かしきれてない気がしてきました!

 

そう思って考えますと、そういえば他の職業の時は、ジョブクエストをこなす度に使える技が増えて行きました。

私は最初に占星術の転職クエスト受けたときに始められそうだった30レベルの職業クエストをやっていなかったので、大事な技を覚えていないのかもしれません。

急ぎ戻って、職業クエストをやってみることにします。

 

f:id:ikopu:20191104181316j:plain

数日ぶりに高名な占星術師が連れされた現場に戻りました!

お待たせしました!さあ!急いで救出しましょう!

誘拐事件は時間との勝負・・・!囚われた占星術師の安否が気遣われます・・・!

時間が・・・無い・・・!!

 

f:id:ikopu:20191104191718j:plain

幸い、体感で歩いて5分くらいのところで捕まっていましたので、無事救出に成功しました。

 

f:id:ikopu:20191104191814j:plain

すると、やはり・・・!

ダイアーナルセクトを覚えることが出来ました!!

この技を使うことで、白魔道士で言うところのリジェネみたいな技が使えるようになるとのこと!

やはりそうでしたか!

これで占星術師として最高のパフォーマンスが出来るようになりました!!!

さっきのパーティこの占星術師全然リジェネせえへん思ってたかな・・・!

申し訳ない・・!

 

f:id:ikopu:20191104192044j:plain

とは言え、覚えた技を実践で使えるようになって初めて習熟したと言えます。

再度ブレイフロクスに挑み練習することで、スキルを極めることにしましょう。

 

f:id:ikopu:20191104192205j:plain

リジェネ的な技を使うことで、無事タンクのHPも安定するようになり、攻撃にも手が出せるようになりました!

 

f:id:ikopu:20191104192334j:plain

そしてドローのカードの効果も、なんとなく攻撃的な絵のやつは近接、平和そうな色のやつは遠隔、と覚えまして、順調に進んでいきます。

いよいよ極め尽くしたか・・・占星術師・・・!

 

しかし、そう安堵のため息をこぼしかけた私に、突然の試練が訪れます。

 

順調に進んでいた道中、突然タンクさんが足を止めたのです。

むむっ・・・、一体・・・?

 

f:id:ikopu:20191104192751j:plain

ワー!!ありがとうございます!!

ただこれはめっちゃ緊張するやつです!!

 

 

f:id:ikopu:20191104193130j:plain

ブログ見ていただいている方となると、これで全滅しようものなら「イコプさんブログで頑張ってる感じあったけど、実際は驚きの下手さだったので驚いた」とかなってしまう可能性があります。

これはより一層ミスが許されない戦いとなりますので、絶対に死なせてはいけない一心です。

めちゃくちゃ回復寄りに戦いまして、なんとか無事にクリアしました。

 

f:id:ikopu:20191104193439j:plain

無事クリア後、占い初心者で緊張しての戦いだったことをお伝えしました。

 

f:id:ikopu:20191104193329j:plain

本当によかった・・・!

拙いプレイでしたがお付き合いありがとうございました!

 

f:id:ikopu:20191104194057j:plain

占星術師、白魔道士にはなかったバフ効果とか、新しい要素があって面白そうです。

調べてみたら、カードの効果が2種類しか無いのかと思っていたら、最近仕様が変更になったみたいですね。

でも50レベルくらい?から、属性集めみたいな違う要素が入るみたいで、それもまた面白そうです。

イシュガルドをカンスト職業で進めると経験値がもったいない気がしているので、イシュガルドも占星術師で進められるように、しばらくは占星術師でレベルレに行こうと思います!頑張ります!

 

 


人気ブログランキング

でも最近ニーアオートマタも買ってしまったんですよねー!コラボイベントで面白そうだなと思って!これ!めちゃくちゃ面白いですよ!

あとブログコメントで竜騎士をイシュガルドに行く前に進めておくべきとのお話だったので、それも上げないと!

やりたいことが!多い!ストーリー進まない!

 

 

 

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO