光のイコプ

FF14超絶日常系


第44話 今夜こそ最終決戦!エオルゼアを救う夜

f:id:ikopu:20190804132954j:plain

諦めない。

この手に、まだ拳を握りしめる力が残っている限り・・・。

 

なぜか前回と同じくメインストーリー「最終決戦 魔導城プラエトリウム」のネタバレがあります!

 

平日の丑三つ時。

俺たちは全力を尽くした。

持てる全ての経験、誇り、力、チームワークとかそういったもの全てをつぎ込んだ3時間。

しかし、それらを持ってしても、届かなかった厚い壁。

 

f:id:ikopu:20190804133648j:plain

人生は非情だ。

努力がすべからく報われるわけじゃない。

膝から崩れ落ち、涙を流し、俺たちはそれぞれのベッドに入った。

 

暗闇の中、ベージュ色の天井の向こうに奴の顔が浮かび上がる。

アシエン・ラハブレア。

奴が繰り出した3分半の演説は、俺たちの全てを奪い去っていった。

 

「でも・・・」

 

私は手を天井に伸ばし、虚空を握りしめた。

 

「一度は、この手に掴みかけていたんだ。確かに、エオルゼアの平和を」

 

連日のリベンジへ

さて、なんて感傷に浸るわけもなく、エオルゼア平定に失敗した私は翌日の仕事に向けて布団にダイブするその空中くらいですでに熟眠していました。

 

目覚め、眠い目をこすりながら元気よく仕事をこなします。

しかし昨日は悔しかった。今日こそリベンジです。

 

ただ、昨日、負けた後、「こうなったらもう明日連続でやってやろう」ということで落ち着いた我々ですが、その時間設定がまだ決まっていませでした。

 

お昼休みを利用して相談します。

私は仕事が早めであり、できるだけ早く寝たいので夜9時からの開始を提案しますが、ぺけぴーは仕事の帰りが遅いので11時からを希望。討論します。

 

f:id:ikopu:20190804133546p:plain

 

f:id:ikopu:20190804134821p:plain

とりあえず一番関係ないプランが無職になるということで何となく解決しました。

これで今夜万全の状態でリベンジに行けるぞ!!

 

再度集まる光の戦士たち

 

f:id:ikopu:20190804134806j:plain

さあ、再び結局まあまあの深夜になって集合です、FC《404 Not Found》の精鋭達。

 

残念ながら、昨日グルポやパンツなどで大活躍を果たしたKaori Shanは本日参加できず。代わりに404が誇るゆるふわ系DPS、Erin Co(えりん)がメンバーインして立ち向かいます。

 

f:id:ikopu:20190804135204j:plain

みんなの正直な心の一番搾り。

俺のカンでは、特に最後の方のムービーでは1人で3分半語り始めるような奴が出てくるんじゃないかと思っています。

 

突入前に簡単なブリーフィングタイムを持ちます。

さすがに、二夜連続で時間切れは心に不可逆的なダメージを追いそうなので、とにかく時間管理だけは徹底することを意識します。

 

f:id:ikopu:20190804135336j:plain

 

昨日の反省点を列挙しますと、

 

・迷子になりすぎた

・リフトに乗り遅れる人が続出した

・魔導アーマーで嬉しくなって遊びすぎた

・魔導アーマーに飽きて乗り捨てるのが早すぎた

・壁を素手で壊そうとしていた

・アルテマウェポンで何回も死んだ

・グルポ撮りすぎ

 

など枚挙にいとまがありませんが、しかし逆にその全てを対応することで、驚くの高速進行が約束されるわけです。

見えた、今夜俺たちは、ガチになる・・・!

 

さあ!

 

f:id:ikopu:20190804135740j:plain

 

行くぜお前達、今夜こそエオルゼアを救うんだッ!!!

 

突撃!!魔導城!

 

f:id:ikopu:20190804135813j:plain

おらー!!!まっすぐいってぶっとばせー!!

 

すごい!何だか昨日よりもめっちゃくちゃ早く倒せるぞ!

俺たち一夜にしてめちゃくちゃ成長したのでは?!

何ならステータスとか2倍くらいになってるのでは?!

 

f:id:ikopu:20190804135858j:plain

 

そうして気がつきます。

一夜寝て起きたらステータスが2倍になるわけがないので、これは完全に昨日やっていた「アイテムレベルシンク」モードになってないのでは?!

 

f:id:ikopu:20190804140003j:plain

 

アイテムレベルシンクの忘れはコンテンツファインダーを操作したパーティリーダーのプランくんの責任です。

 

f:id:ikopu:20190804140141j:plain

 

当然、私たちは昨日と同条件でのクリアを目指しています。

実装当初の強さのラスボスに勝利したい。

昨日失敗したからといって、難易度を下げて挑戦するなど漢のすることではないのです!!

 

 

f:id:ikopu:20190804140127j:plain

 

f:id:ikopu:20190804140101j:plain

 

f:id:ikopu:20190804140301j:plain

 

今度こそ突撃!!魔導城!

 

f:id:ikopu:20190804140405j:plain

さて、侵入地点に戻ってきた我々。

戻ると同時に、プランがパーティリーダーを譲渡してきました。

プークスクスwwwアイテムレベルシンクのやりかたわからなかったんだねwww

プランくん機械に弱いタイプかなwww

 

f:id:ikopu:20190804140546j:plain

ただ私も一切やり方はわからないので、もらったパスをワンタッチでぺけぴーに送り込みます。ぺけぴー・・・お前なら・・・できるよな!

 

 

f:id:ikopu:20190804140744j:plain

自分のミスを一切気にしないどころか周りを煽る強い心のプラン。

 

f:id:ikopu:20190804140726j:plain

しかしそのとおり!

前日も睡眠不足です、今夜こそ最高速で進めていくぞ!!

 

 

f:id:ikopu:20190804140718j:plain

突撃だぁー!!!!

 

 

f:id:ikopu:20190804140949j:plain

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

 

 

 

f:id:ikopu:20190804141013j:plain

バアアーン!!!!

 ここはそう、カストルム・メリディアヌム!!

 

 

 

f:id:ikopu:20190804141059j:plain

 

 

 

f:id:ikopu:20190804141111j:plain

 

ラストチャンスだ!突撃!!魔導城!

 

f:id:ikopu:20190804141150j:plain

さあぺけぴーが完全に違うダンジョンを選択していたので、戻ってきました。

 

f:id:ikopu:20190804141220j:plain

確かに8人誰も気づいてなかったのでぺけぴーばかりを責めるわけにはいきません。

俺たちはチームだ!!

 

f:id:ikopu:20190804141455j:plain

しかし、コンテンツから3回退出すると、ペナルティでしばらく入れなくなるそうなので、実質残されたチャンスは後1回だけです。

 

ここで失敗したら、2夜連続の失敗・・・!さすがにそれは立ち直れない・・・!

 

全員が固唾を飲んでぺけぴーを見つめます。

たのむぺけぴー・・・!

コンテンツファインダーから、正しく魔導城を選んでくれ・・・!!!!

 

ダンジョン入る前からなんで俺らこんなことで緊張してんの・・・!!

 

果たして結果は・・・!

 

f:id:ikopu:20190804141718j:plain

やったぁあああああ

上手に突入、できたぞぉおお!!!!

 

ここまでで現実時間30分はロスしました!

 

最速攻略 魔導城

 

f:id:ikopu:20190804143917j:plain

さあ始まりました魔導城!

今日は絶対に!タイムアップなどしない!!

 

f:id:ikopu:20190804144009j:plain

f:id:ikopu:20190804144012j:plain

ギミックも適切に処理し、

 

 

 

f:id:ikopu:20190804144037j:plain

f:id:ikopu:20190804144101j:plain

正しいルートを進んでいきます。

我らがタンクぺけぴーは予習はしませんが一度通った道は忘れない野生の帰巣本能的な能力も持っているのです。

 

f:id:ikopu:20190804144202j:plain

さあ!そして訪れました!!

序盤のキーポイント!!リフト移動です!

前回はここでメンバーが乗り遅れて時間をロスしたばかりか、パーティの雰囲気も一触即発の最悪の雰囲気になってしまいました!

今日こそ俺たちは、同じ轍を踏まない!!!

 

 

f:id:ikopu:20190804144312g:plain

 

f:id:ikopu:20190804144542g:plain

残念!!!ダメでした!!!

サワッチとれでぃこが間に合わず!!

でも俺は乗れたので良かったです!!

れでぃこスプリントまでして走ってきたのにwww

 

 

 

 

f:id:ikopu:20190804144658g:plain

f:id:ikopu:20190804144703g:plain

その後、ガイウス、アルテマウェポンという強敵を次々と撃破する我々。

 

 

 

f:id:ikopu:20190804144852g:plain

なにせ前日のことなので、みんなまだしっかり覚えています。

この時点で、まだ1時間以上時間を残しての進行。

これは、余裕がめちゃくちゃあるのでは、そう思われましたが、しかし・・・!

 

 

 

f:id:ikopu:20190804144944g:plain

時間は平日の深夜・・・!

たとえFFが許しても、人間としての肉体が限界を迎えている・・・!

寝落ちするえりん・・・そして他のメンバーの体力も限界だ・・・!

 

 

 

時間が・・・無いッ!!

 

 

そんな中、満を辞して現れるこの漢。

 

f:id:ikopu:20190804144933g:plain

宿敵、アシエン・ラハブレアッ!

 

 

f:id:ikopu:20190804144939g:plain

 

 

 

f:id:ikopu:20190804145213j:plain

f:id:ikopu:20190804145228j:plain

全員の睡魔と戦いながらも、危なげなく、アルテマウェポンを撃破

 

 

 

f:id:ikopu:20190804145346g:plain

この時点で時間は完全に十分あります。

あとは、アンブレラ・・・お前ただ一人!!

 

 

 

f:id:ikopu:20190804145430j:plain

f:id:ikopu:20190804145433j:plain

眠気に目をこすっていた我々も、ここに来て覚醒します。

 

ついに、ラスボスだ!

昨日のリベンジ、そして、この3ヶ月間のFFの最終ボスだ!!!

 

 

f:id:ikopu:20190804145553j:plain

昨日の思いも込めて、ものすごい集中攻撃をする8人・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・ついに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうエオルゼア

 

 

 

 

 

f:id:ikopu:20190804151910j:plain

 

 

 

光の中、倒れるラハブレラ

 

 

 

 

f:id:ikopu:20190804151949j:plain

 

 

 

 

仲間達の、歓喜の声・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2019年4月18日

 

エオルゼアに生まれたIkopu Themonsuter

 

3ヶ月の間、彼は世界中を冒険してきた

 

f:id:ikopu:20190804151540j:plain

 

 

その旅が今

 

エオルゼアの平定と共に

 

一つの終わりを迎えた

 

 

 

f:id:ikopu:20190804152153j:plain

 

 帝国の脅威を退けた3国は

 

様々な問題を抱えながらも、

 

その手を携えていくことを誓った

 

 

 

その最中にも萌芽する、新たな蛮神の胎動

 

しかし、ひと時の救いは、平和は

 

今確かにこのエオルゼアに訪れたのだ

 

 

 

 

 

エンディングムービーが終わり

 

砂の家の外に出ると、そこには見慣れた仲間の顔があった

 

 

 

顔を見合わせ、うなづく

 

お疲れ様、ありがとう。

 

そして

 

 

 

 

 

f:id:ikopu:20190804152342j:plain

 

これからも、よろしくな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

ということで、新生2.0見事にクリアしました。

いやあ、本当にこれまで面白かった!!!

FF14という世界の「冒険」をすごく楽しんで、ここまでやってこれました。

友達に誘ってもらって始めたこのゲーム、正直なところ、最初はこのバージョン2.0の最後までやったら終わりにしようかと考えていて、なので本当ならこの44話は「最終話」と書くことに決めてました。(ですので漆黒のヴィランズも実は買っていないのですが・・・)

しかし、幸い仲間にも恵まれて、こんなにも楽しくやってこれて、そしてこのゲームの面白さに気づかされまして。

これはこんなところで辞めるのはもったいない!と思いました。

 

イシュガルド、紅蓮、そして漆黒。

まだまだ見ていない世界が広がっております。

私はその広がる世界を、イコプ・ザ・モンスターとともに冒険して行きたいと思います!!

 

のんびりにはなると思いますが、このブログも続けていく予定なので・・・

またお暇な時にでも、遊びに来てくださいませ!!

 

とりあえず、一つの区切りとして、ここまでのご愛読。

 

本当に、ありがとうございました!

 

イコプでした!

 


人気ブログランキング

 

次回からは光のイコプ第二部!

超絶通常運転で再開していくつもりですー!

応援クリックよろしくお願いします!

 

 

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO