光のイコプ

FF14超絶日常系


第85話 「霊峰踏破ソーム・アル」

f:id:ikopu:20191207120231j:plain

こんにちは!光のイコプです。

イフリートの範囲攻撃を見事に全部避けられなかったなあテヘと思っていた時に限って「ブログ見てます!」と言っていただき追い詰められている私です。

いつもはもう少し避けられるんですよあのそのあの

 

今日は「霊峰踏破ソーム・アル」に挑みます!!

続きを読む

第84話 武神ラーヴァナを倒す

f:id:ikopu:20191206112911g:plain

こんにちはイコプです。

FCハウスの前のマーケットボードに行ったら、「もしかしてクリスマスの準備をしてるんじゃ」という状態のKaori Shanがいたので、何だかとても声をかけられず、そっとしておきました。

 

今日はラーヴァナと戦ったりしました!

続きを読む

第83話 空を飛んだりする

f:id:ikopu:20191202172909g:plain

こんにちはイコプです。

FCハウスの憩いの場にチーマーで集まってみました。

平和な団欒のワンシーンを切り取ったつもりだったのですが・・・

なんで最悪の雰囲気みたいに見えるんでしょうね・・・?

 

今日はラーヴァナ直前までの蒼天のストーリーを進めたりします!

続きを読む

第82話 大人の社交場、Clubデビュー

こんにちは、イコプです。

 

最近、私のFC「404 not found」にもついにチームハウスが建ちました。

是非ここを皆が集う憩いの場所にしたいところですが、誰もハウジングをしていないので・・・ついに私が重い腰を上げました。

憩いのリビングを、俺が作り、そして皆が集う楽しい空間にしてみせる!!

f:id:ikopu:20191201123139j:plain

出来た!

 

 

f:id:ikopu:20191201123405j:plain

・・・

 

 

 

f:id:ikopu:20191201123411j:plain

なんだろう・・・すごく・・・憩わない・・・

めちゃくちゃ暗い・・・

 

 

今日は、クラブに突入した話です!

続きを読む

第81話 蒼天初ダンジョン!ダスクヴィジルに挑む

ドラゴン族から、皇都を守るために設立された砦、ダスクヴィジル。

それは第七霊災による天変地異の折、壊滅的な打撃を受けた。

凍てつく寒波と飢えに衰弱する兵士たちは、指揮官へ退却の指示を懇願する。

しかし、指揮官は砦の死守を命じた。

死を眼前に見据え、イシュガルドの盾であり続けることを選んだという。

 

・・・その後、ダスクヴィジルからの帰還兵は無かった。

当時、そこでは一体何があったのだろうか。

そして、廃墟と化した要塞は今、そこに何を遺しているのか。

f:id:ikopu:20191130125428j:plain

危険を顧みることを知らない、頼れる仲間たちと共に。

今、イコプ・ザ・モンスターはその凍りつく廃砦に足を踏み入れるのだった!

 

廃砦捜索ダスクヴィジルのネタバレがあります!

続きを読む

第80話 蒼天のストーリーをガンガン進める

f:id:ikopu:20191127144736j:plain

こんにちは光のイコプです。

エオルゼアでは朝ごはんはオシャレにエッグマフィンです。

リアルではバナナです。

 

今日は蒼天のストーリーをガンガン進めます!

蒼天のストーリーの多分前半の頃のネタバレがあります!

 

続きを読む

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO